バイオマス

バイオマス

バイオマス

バイオマスについて少しだけだが調べてみた。
バイオマスとは
バイオ(bio)+マス(mass)
で出来たものらしい。
バイオとは生物、マスとは物質の量と言う意味で表わされている。

 

例えばバイオマス発電で必要になるバイオマスは家畜などの糞尿とか、建築で余った木材などがあてられるらしい。
実際にいらないものを発電として回せるのは素晴らしい仕組みだと思う。
またバイオマスも再生可能エネルギーとして考えられている。
確かに太陽や水があれば植物は育つし、家畜も育てることができる。
そういう意味では再生可能だからか。

 

発電だけで見ると、バイオマス発電と原子力発電は真逆のものかなと思う。
バイオマス発電はいらないものを電気に変えることができるが、原子力は電気を作り出すといらないものができる。(人間にとってというか地球にとって害でしかないもの)
これからは地球を大事にするエコをしていかないといけないと思うので、日本も世界の良いところは見習っていくべきだと思う。
国単位や地方自治体単位、さらには企業単位や家族単位そして個人単位で地球にやさしくするという意識が大切になってきている。
我々としてもこういう活動を応援していきたい。

ホーム RSS購読 サイトマップ