再生可能エネルギー

再生可能エネルギー

再生可能エネルギーについて

再生可能エネルギーについて、日本はもっと力を入れるべきだと思う。
最近になってようやく太陽光だの騒がれ始めているが、島国という特性を生かすともっともっと再生可能エネルギーとなるものはたくさんあるはず。

 

原子力発電などに資金を注ぐのではなく、太陽光や風力発電、水力発電などに力を注ぐべきだったのではないだろうか。
また火山が多いので、地中熱も使えると思うのだが。
もちろん初期費用としては莫大な費用がかかるが、実際に原子力と比べてどうだろうか。
廃炉にするにもものすごい費用がかかるし、原子力発電によって出てきたごみは地中深く深くに埋めないといけない。
これだけでもものすごい費用になっている気がする。
確かに日本の技術力はすごい。
原子力などの技術を他の国に売るということが国益になっているのかもしれない。
しかし、先進国として地球にやさしいとかエコとかもっと昔に考える力があれば状況は変わっていただろう。
再生可能エネルギーに関して言えば、世界の中でも日本は遅れている。
もっともっと国を挙げて取り組むべき課題ではないだろうか。

 

再生可能エネルギーについてどういうものがあるか調べてみた。

  1. 風力
  2. 太陽光
  3. 波力・潮力などの水力
  4. 地熱
  5. バイオマス

などがある。
バイオマスに関してはあまり知らないので、これから勉強していこうと思う。
バイオマス以外は自然の力を直で利用している。
自然をうまく利用すれば、莫大なエネルギーを生み出すことが可能であろう。
ただし、人間のためのエネルギー変換の為だけに自然を壊すという選択は良くない。
今できることをしっかりと研究して、原子力発電がなくなろうともエネルギー不足にならないようにしてもらいたい。

 

宅配水なら水サーバー無料レンタル

ホーム RSS購読 サイトマップ